“看護”と“リハビリ”両方の質の高いサービスを


訪問看護リハビリステーション 営業時間
時間 月曜日〜土曜日 9:00〜17:00
休日 日・祝日・12/29〜1/3
(緊急時には随時対応いたします)
24時間オンコール対応

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ  tel  076-208-7661  fax  076-208-7662 訪問看護師求人



ごあいさつ
みんなで笑顔「木のおうち」訪問看護リハビリステーションです
「みんなで笑顔」をモットーに「住み慣れた地域で どんなときも安心して自分らしく暮らし続けたい」というお気持ちに寄り添いサポートします
「看護」と「リハビリ」両方の専門的な視点に立ち 寄り添い 安全で質の高いサービスをご利用者様とご家族に提供します
地域の中の身近な保健室のような存在でありたいと願っています

スタッフ
看護師
理学療法士
求人

訪問看護ってどんなことをしてくれるの?
看護師がご利用者様のご家庭を訪問し 病状や療養生活を看護の専門家の目で看守り 適切な判断に基づいたケアやアドバイスを行います

訪問看護はどんな人が利用できるの?
病気や障害のある方がご利用できます 訪問看護を利用するには 医療保険 介護保険のどちらのサービスを受ける場合にも かかりつけ医の指示書が必要となります

提供区域
津幡町・内灘町・かほく市
提供区域以外でもご相談ください
※詳細はお気軽にお問い合わせください

看護師によるケアサービス内容
健康状態の観察
病気の予防や悪化防止の支援

主治医の指示による医療処置・医療機器の管理
在宅酸素・人工呼吸器などの管理

床ずれの予防・処置
床ずれ防止の工夫や指導 床ずれの手当て

療養上のお世話
日常生活の援助 入浴介助・清拭等の清潔ケア 排泄介助 食事介助

ターミナルケア
がん末期や終末期などでもご自宅で自分らしく過ごすことをお手伝い

在宅療養を継続するための必要な援助
介護方法の指導のほか様々なご相談に対応

認知症ケア
事故防止など認知症介護のご相談・工夫をアドバイス

リハビリ

利用者様の そんなご希望を実現するため 色々な視点から検討し ご支援いたします
「支えてもらう側」から「支える側」へ主役はご利用いただく「あなた」です


運動療法
専門職の手を使っての治療や動作の練習 筋力や体の柔軟性を高める体操などを行います
動きにくさの原因を一緒に見つけ出し解消し できない動作や活動をできるようにすることが目標です
人の助けや道具をつかって
ご家族など支援してくれる方に対し 手助けの具体的な方法をご提案いたします
必要に応じ 福祉用具・機器の選定の相談 実際に使えるように練習まで行います
住環境整備
動きにくさの原因が家屋にある場合 必要最低限で効果的な改修のご提案をいたします
改修後には実際にその環境の中で安全に動く練習をいたします


健康管理
ご利用者様ご自身が ご自分の体調をチェックする練習を行います
運動の習慣化
動けなくならないための運動を繰り返し練習します
実際にご自分で行ってもらう工夫をしていきます
専門職による維持的リハビリ
ご自分での健康管理をしたり 十分な運動をすることが難しい方は専門職がその維持を図ります


ご利用までの手順









pagetop


つむぎカフェ

接骨院

訪問看護

児童発達支援

レンタルスペース

木のおうち新聞

リンク