木のおうちはこんなところ


児童発達支援・放課後等デイサービス 営業時間
時間 月曜日〜土曜日 9:00〜17:00
休日 日・祝日・12/29〜1/3

お気軽にお問い合わせください
 tel  076-208-7670  fax  076-208-7671



みんなで笑顔「木のおうち」は 名前の通りログハウスで建てられた自然の木のぬくもりのある建物です
児童発達支援(就学前のお子様)と放課後等デイサービス(小学校1年生から高校3年生まで)の2つの支援を行っています
お友達との関わり方や遊びなど、様々な体験を通して日常の生活に役立つ力が身につくよう真心をこめて支援いたします
個性を大切にしながら「楽しい」を積み重ねることでワクワクしながら本人が自信を持って生活できる環境を提供していきます
同じ建物の中には パンやさんやカフェ 接骨院 訪問看護ステーションが入っており 地域に密着する多世代共生型複合施設の特色をいかすことで お子様が地域で安心して過ごしていけるようコミニュケーション力を高めていきます
看護師 理学療法士 柔道整復師 介護福祉士 保育士が常駐しますので日々の健康管理サポートも含め医療面のサポートもいたします

「木のおうち」到着後 お子さまの健康状態を確認し その日一日の過ごし方を計画します
お子さま一人一人の目標や障害の特性に応じて 絵を描いたり 書き取りをしたり お友達と作業をしたり・・・ときにはトイレに行く練習や簡単な調理をするなど 日常生活を送るうえで必要な能力が身につくよう個別支援計画をもとに活動内容を考えて行います

また 音楽や体操 絵画 歌 読み聞かせなどの遊びを通してお子さまのより豊かな感性と創造力を引き出すことで自分の花を咲かせるための支援を行います


児童発達支援
定  員
対象年齢
放課後等デイサービスと合わせて1日10名まで
未就学児(0歳~就学前のお子さま)

放課後等デイサービス
定  員
対象年齢
利用料金
児童発達支援と合わせて1日10名まで
就学児(小学1年生~高校3年生)
利用料は、児童福祉法に基づき、市町村が決定する利用者負担額、また教材等の実費相当額をお支払いいただきます
おやつが出た場合はおやつ代は別途(実費)お支払いいただきます


ご利用の流れ
ご相談
ご見学 ご面談いただいた後 保護者様が相談支援事業所または 役所(福祉課)に相談を致します
利用申請
役所(福祉課)の窓口にサービス利用の申し込みをします
※役所から書類(サービス等利用計画案作成提出依頼書・サービス等利用計画案作成依頼届け)を受け取ります
サービスの利用・計画案の作成依頼
2の計画案作成依頼書等を持って「サービス等利用計画案」を作ってくれる相談支援事業所の相談支援専門員のもとへ行き、作成を依頼します
(お子さんの生活目標を伺いながら その達成のためにどんなふうにサービスを利用していくか等を考えます)

認定調査・判定
認定調査員が お子さんの心や身体の状況や日常生活に関する話しを伺います その後 認定調査の結果をもとに判定が行われます (お子さんのできることや苦手なこと これからの目標などをお伺いします)
サービス等利用計画案の作成・提出
相談支援専門員が「サービス等利用計画案」を作成し 役所へ提出します
受給者証の交付
サービスの支給決定後 役所(障がい福祉課)から受給者証が交付されます これでサービスを利用する事業所を選び契約することができます
※ご利用までの流れや施設に関してその他 ご不明な点はお気軽にお問い合わせください


pagetop


接骨院

訪問看護

児童発達支援


木のおうち新聞

リンク